十勝牛について

十勝牛について

米沢牛、前沢牛等全国各地に高級和牛ブランドがありますが、もともとは十勝等他の地域で育てられた牛を 各地で肥育していることが多いんです。十勝で育った牛が他の地域の牛として高く売れる牛肉になっているんです。
それだったら十勝で最後まで育てるべきですが、北海道の牛肉の消費量は全国でも最低レベルで、 北海道の都道府県別年間牛肉消費量は45位で全国平均の半分以下なんです。 昔から北海道では豚肉や羊肉を食べてきた影響もあります。実際豚肉消費量は全国4位。
こうした理由などから北海道は牛肉肥育の後発地域。十勝で本格的に和牛生産が始まったのは2、30年くらい前。 近年は優れた牛肉ブランドを確立しようとさまざまな取り組みが進んでいて十勝牛の肉質は年々上昇傾向にあります。

お気に入りサイト